fbpx

ドイツ製本格派トゥールビヨン

WALDHOFF

ドイツ製腕時計ブランド
「WALDHOFF(ヴァルドホフ)」
待望の第2弾
“THE ULTRAMATIC“

Makuakeでの35日間のプロジェクトを
無事終了することが出来ました。

熱い応援をいただき、
改めまして御礼申し上げます。

『サポーターの皆さま、
本当にありがとうございました!』


応援購入総額1,800万円達成
サポーターは125名様を突破いたしました!

 

LINE友だち登録

WALDHOFFの特別案内を
最優先で受け取っていただけます

 

 

 

ニュースレター

WALDHOFFの特別案内を
Emailでも受け取っていただけます

前回Makuakeにてサポーターの皆様から
応援購入総額4,400万円超の
絶大なご支援を頂いたトゥールビヨンの第2弾。

THE ULTRAMATIC

孤高の芸術的デザイン
ウルトラマティック」登場。

豊かで自然なトーン

照明と角度に応じて、
緑、青、灰色の色合いで輝く
本物の淡水パールを備えています。

異なる種類のビュー

淡水真珠のユニークな光屈折特性のために、
ダイヤルは青、緑、灰色、
さらには赤の色合いで表示されます。

本物のコーアクシャル
トゥールビヨンムーブメント

【THE ULTRAMATIC】は手巻き式の
トゥールビヨンムーヴメントを搭載。

近年濫造されているスケルトン仕様の
トゥールビヨンではなく、あえて
トラディショナルなシンメトリデザインを
採用しているのも特徴です。

MOP(マザーオブパール)ダイアルに
トゥールビヨンとサブダイアルを配した
正統派のデザインはまさに芸術品。

世界3大複雑機構の最高峰
トゥールビヨンを
手巻き式腕時計に

自社工房で自動巻きから手巻きに改良を加え、
美しさと精度をさらに高めた
ドイツブランドならではのこだわりを感じさせる
芸術品をお届けします。

今回のWALDHOFF社の新作は、
ドイツ本社で改良を加えることで
自動巻きを手巻きにモディファイした
手巻き式のトゥールビヨンに仕上げているのが特徴です。

自動巻きムーヴメントをわざわざ手巻きに改良したのは、
デザインバランスと精度をさらに高めるためでした。

自動巻きムーヴメントはゼンマイを
巻き上げるローターが必要なため、
ケースも厚くなりますが、
手巻きに改良することでローターがなくなり、
ケースが薄くなりスマートで
洗練されたフォルムになります。

薄くなったことで手首に巻いたときの
フィット感も格段にアップしています。

ローターを無くしたことで、
自動巻きではローターに隠れて
見にくかった機械の構造が
より美しくクローズアップされているのも魅力。

シースルーバックから丁寧な仕上げを施した、
手巻きムーヴメントを楽しむことができます。

スイス高級腕時計デザイナーによる正統派のフォルム

WALDHOFF社のトゥールビヨンコレクションは
高級腕時計で世界にその名が知られる
スイスのデザイナーが手掛けています。

時計大国スイスの洗練されたデザイン

WALDHOFFが追求するのは
自動車大国ドイツの代名詞である
高級車をイメージした
高性能でクール、
そして、ラグジュアリーなデザイン。

名門ブランドを数多く排出してきた
時計大国スイスのデザイナーによる
現代的なデザインのエッセンスをプラス。

12時位置に扇型の装飾を配したことで、
トゥールビヨンと二つのサブダイアルを備えつつ、
見やすさと美しさを両立した絶妙な
デザインバランスを生み出しています。

ドイツの先端技術と
熟練時計職人の技の結晶

時計製造の本場であるドイツ・フォルツハイムに
拠点を置くWALDHOFF。

高級腕時計というとスイスの名が浮かびますが、
その生産はドイツ国内で行なっている場合がほとんど。

そのためWALDHOFF社も
高級腕時計の生産に必要なノウハウを有し、
徹底的な品質管理の下で
腕時計の生産を行なっています。

トゥールビヨンの製作には、
1/1000mm単位のパーツを高い加工精度で製造し、
それを組み上げて調整する
熟練の技術が必要となります。

WALDHOFFでは厳密な生産管理の下、
ドイツの腕時計職人が一点一点丁寧に
パーツを組み立てています。

ドイツらしい合理的な生産手法により、
高級ブランドのトゥールビヨンに
匹敵する精密さでありながら
一般消費者でも手が届く価格を実現しました。

もちろんWALDHOFF社はその品質に自信を持っており、
生産した時計全てに個別の識別番号を付属。

高品質な素材やパーツを厳選

WALDHOFF社のトゥールビヨンは
ケースや風防といったパーツ
一つひとつもこだわり抜いた逸品。
ケースは316Lステンレスを使用。

316Lステンレスは
別名サージカルステンレスとも呼ばれ
医療用ナイフにも使われる素材で、
錆や腐食に強く金属アレルギーを起こす
イオンはほとんど発生しません。

またモース硬度も6.0と
ナイフでは傷つけられない堅さ。
簡単には傷つかず、仮に傷ついても
酸化被膜を自己再生するため
末永くその輝きを保ちます。

フェイスにはミクロン単位で研磨した
スイス製TriTecのルミナスダイヤモンドカットの
針を配し、立体感を演出。

秒針を回すテンプの回数は有名ブランドの
高級腕時計にも使われる21,600振動。

ムーブメントの歯車の軸に用いられる石数も
29石とパーツの狂いが生じない造り。

リザーブ時間も40時間、5ATM防水と
日常的に使うにも
十分満足していただける設計です。

THE ULTRAMATICの魅力

時計専門誌『TIME Gear』
編集長・船平卓馬氏に伺いました

数百万円台も当たり前という
高嶺の花であったトゥールビヨンですが、
近年は10万円台から30万円台の価格で購入できる
デイリーユースのトゥールビヨンが数を増やしています。

憧れだったトゥールビヨンを手頃な価格で
購入できるのは嬉しい状況と言えるのですが、
その反面、玉石混交であることも事実。

コスト削減のために中国などで
一貫製造したブランドのトゥールビヨンは、
デザインやパーツの作りが甘いことがあります。

そうしたなかで、
ヴァルドホフは、ほかとひと味違う魅力と
付加価値を備えていると思います。

同社も中国のムーヴメントメーカーから
機械の供給を受けていますが、他社と異なるのが、
ドイツ時計産業の中心地である
フォルツハイムを拠点として、
企画立案、組み立て、クオリティーコントロールを
行っているという点。

新作の“ウルトラマティック”では、
元々は自動巻きであったムーヴメントを
手巻きにモディファイして搭載していますが、
安定した精度と美観、品質に対する
こだわりの強さがうかがえます。

また、個人的に注目したいのが
完成までに40を超えるサンプルを
製作したというデザインです。

トールビヨン、パワーリザーブインジケーター、
24時間表示を備えた多機能モデルですが、
さらに12時位置に扇形の装飾を加えたことで、
絶妙なデザインバランスを構築。

インデックスを植字した外周の時間表示リング、
3時と9時のサブダイアル、
6時位置のトゥールビヨン、MOP文字盤と、
それぞれ高さを変えた多層構造に仕上げ、
奥行きと高級感を生み出しているのも魅力的です。

今作ではスイスのデザイナーが
意匠を手がけているようですが、
パーツの作り込みに加え、
こうした均整のとれた高級感のあるデザインにも、
ドイツブランドらしいこだわりが
反映されていると思います。

Profile

TIMEGear(タイムギア)編集長
船平卓馬氏

時計専門誌“パワーウオッチ”の編集長を経て、
カジュアルウオッチの専門誌である
“タイムギア”の編集長に就任。

THE ULTRAMATIC
コレクション

WALDHOFF社が誇る手巻きトゥールビヨン
(24時間表示機能と秒表示も搭載)
をご紹介します。

3種類のカラーをご用意しましたので、
あなたのライフスタイルに合わせて
お選びいただけます。

Carbon Bay Limited
(カーボンベイリミテッド)

重厚感あるシルバーのケースに淡水パールのシェルを
ブルーに染め上げたフェイスを配し、
まるで南の島の海を思わせるような鮮やかな輝きが
トラディショナルな手巻きトゥールビヨンに
トレンド感を加えています。

高級時計界でも
トレンドカラーとなっているブルーの色彩美と
高級感のあるトゥールビヨンのコンビネーションが、
オンオフ問わずあなたの手元を爽やかに演出します。

Carbon Bay RG Limited
(カーボンベイRG リミテッド)

ケースにローズゴールドをあしらったタイプです。
シルバーのカーボンベイに比べ、
ゴージャスさと知的な雰囲気が増し、
ゴールドとブルーのコントラストが存在感をアピール。

リッチな趣は機械式時計の最高峰とされる
トゥールビヨンに相応しい風格があります。

Diamond Bay Limited
(ダイアモンドベイリミテッド)

シルバーのケースに、上品に輝くホワイトのシェルを
あしらった気品に満ちた腕時計です。
その姿や色彩美はまさに腕時計のダイヤモンド。

優雅で上品なシルエットに
さりげないおしゃれを楽しめるトゥールビヨンです。

ステンレスベルト
バリエーション

Carbon Bay Limited
(カーボンベイリミテッド)

Carbon Bay RG Limited
(カーボンベイRG リミテッド)

Diamond Bay Limited
(ダイアモンドベイリミテッド)

商品仕様

素材
316L ステンレススチール

サイズ
直径42.5mm

厚さ
13.8mm

ラグからラグまでの長さ
50mm

レンズ
反射防止コーティングサファイア

ケースバック
サファイアケースバック

重量
100.5g

文字盤
メタリックマルチレイヤー

時計針
スイス製TriTecのルミナスダイヤモンドカット

ムーブメント
Peacock 5212 Co-Axial Tourbillon
※ドイツのWALDHOFF本社にて
手巻きムーブメントへの改良など
細部にモディファイを実施

振動数
毎時21,600振動

石数
29

パワーリザーブ
40時間

防水
5ATM

ストラップ素材
カーフレザー、ステンレススチール

ストラップ幅
22mm

付属品
オリジナルデザイン特製ウッドケース

生産国
ドイツ

プレミアムパッケージ

THE ULTRAMATIC は
蓋に刻印したメタルプレート、
バッグ、保証書と共に
木製のプレミアムコレクターズボックスに入れて
お届け致します。

木製のプレミアムコレクターズボックス

国際保証書(2年間の国際保証)

プレゼント用オリジナル手提げ紙袋

国際保証

誠心誠意アフターサービス致します。

WALDHOFF全製品についての
国際保証は2年間となります。

末永くご愛用いただくために、
万が一故障したとしても
全世界からの修理に対応いたします。

国内アフターサポート体制

高級腕時計技術スタッフによる
徹底アフターフォロー

ドイツ本国でのWALDHOFFメカニカルサポートにて、
修理・オーバーホール他を行うと共に、
皆さまに、より一層安心していただく為に、
国内にWALDHOFF修理センターを
設置することになりました。

運営実務については、
国内有数の時計修理実績をお持ちの
共栄産業株式会社様に担って頂くことになりました。

具体的には、WALDHOFF腕時計のメカニカルサポートを
WOSTEP取得者、 1級時計修理技能士、
有名ブランド公認技術者など
確かな技術と多くの経験と実績を保有する、
総勢50名以上の技術スタッフの
皆さまに行っていただきます。

「スイス方式アフターケア」について

共栄産業様からコメントを頂きました。

『当社はスイス製の機械式時計を中心に
修理を行ってまいりました。

今ではハイエンドな機構の一種でもある、
トゥールビヨンなどの超複雑時計から、
一般的な機械式クロノグラフやクォーツ式時計の
分解掃除や修理まで幅広く対応しています。

有名メーカーのスイスやドイツ本国の
技術トレーニングや情報共有についても
積極的に行っております。

工程別に分けられ、ラインに組み込まれる
修理方法ではなく、一本一本の時計を
各ウォッチメーカー(=修理技術者)が状態チェックから
分解・洗浄・組立・注油・調整・最終チェックまで
責任をもって行います。

時計から使い方やくせ、想いや歴史を
ウォッチメーカーが読み取り、
お客様に合わせて心を込めて修理します。』

「充実の設備」について

共栄産業株式会社様は、時計修理の設備においても
国内トップ規模の施設を有していらっしゃいます。

特に、緻密な作業が必要とされる、
「トゥールビヨン」のような複雑な機械式時計の
修理においては、専用の機器が必要不可欠です。

その必要な機器を海外から直接輸入し、
他社にはない精密な検査と修理を
実現していらっしゃいます。

共栄産業株式会社執行役員 細野観史様より
皆さまへのメッセージをいただきました。

『どんなに良い時計でも、
サポート体制がしっかりしていないと
安心して購入することはできません。

売りっぱなしで、いざ修理をしたくても
どこに持って行っても受け付けてくれない、、、、
こんな寂しいことはありません。

WALDHOFFの時計はその点安心していただけます。
思う存分、ハイエンドなトゥールビヨンという
構造をお楽しみくださいませ。』

カスタマーレビュー

2021年1月、日本へ初上陸した
ドイツ製腕時計ブランド “ヴァルドホフ“。
前回のMakuakeでは
皆様から多大なる応援を頂きましたこと、
改めて御礼申し上げます。

非常に洗練されたデザインで、
トゥールビヨンがこの値段で
手に入るのは魅力的でした。

このような製品、プロジェクトに出会えて
とても幸運です。

素敵な取り組みに参加出来てとても光栄です。
私もまだまだ皆さんのように頑張って、
これからさらに届く時計と共に、
人生の時を刻んでいけたらと思います。

一目惚れしました、楽しみにしてます。

日本で普及していないドイツ時計到着楽しみです。

憧れが叶います。
応援させていただきます。

自身にとって一番高価な時計になります。
楽しみにしています。

他のトゥールビヨン搭載機よりも
デザインがズバ抜けて私好みです!

憧れのトゥールビヨンがこの値段で、
デザインもかっこ良いので購入しました。
日本でドイツの時計がもっと認知されるように、
頑張ってください。

保障期間内に国内修理センターが
あるのが安心です。

デザイン、品質、価格とても自分好みでもあり
素晴らしいと思います。

来るのが待ち遠しいですね!

腕に着けるのを楽しみにしています。

このような金額で、憧れのトゥールビヨン、
ドイツ時計が購入でき大変幸せです!
届くのが待ち遠しいです!!

“THE ULTRAMATIC“
クラウドファンディングサイト
『Makuake』にて発売中

ヨーロッパ高級腕時計の伝統を継ぐ
WALDHOFF社製トゥールビヨンの醍醐味を
是非この機会にお手元でお楽しみください。

応援購入総額1,200万円達成
サポーターは80名様を突破いたしました!

Makuake限定価格は2021年7月30日まで

LINE友だち登録

WALDHOFFの特別案内を
最優先で受け取っていただけます

こちらをタップ
↓↓↓

 

以下の画面に遷移しますので
追加」をタップ

 

 

 

ニュースレター

 

最大33%OFFの特別案内を
Emailでも受け取っていただけます

 



WALDHOFF STORY

 

 

ドイツ腕時計ブランドWALDHOFF(ヴァルドホフ)は
2015年にスイスの時計デザイナーによって
ハイエンドの自動時計製作をスタート。

 

スイスの時計デザイナーのセンスと
ドイツ時計メーカーの高度な技術を融合しました。

 

私たちの主なミッションは
限りなく完成度の高い製作を行い、
特別な機械式腕時計を完成させることです。